読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Who am I??

私が悩んでいること、考えていることを素直に日記として記録します。今よりも成長するために・・・

工事中とは動けないことじゃない、動くための準備をしている段階である

突然ですが、私事によりこのブログを工事します。

工事内容は、ブログページのデザイン変更になります。

 

カッコイイ・おしゃれなブログページに仕上げされるよう頑張ります^^

完成した際にはぜひお越しください。

 

なお工事中も随時ブログは更新する予定です。

 

さて今日のテーマは!

”工事中とは動けないことじゃない、動くための準備をしている段階である”

自分の現状の見直しを行いました。もっと自分が成長していくためにはどうしたらいいのか考えたことを防備録として記載・情報発信します。

 <自分で自分を棚卸しする>

「自分が何をしたくて、今何をしていて、今何をすべきなのか」

定期的に自分と向き合い、自分がどうしたいのか自分に問いかけることが必要だと思います。1ヶ月前に自分に対して決めた目標は達成できているのか、飽きてしまったのか、できない理由があるのかということを1年後に棚卸ししても遅いと思います。

 

自分に合わないことは続かないし、できないのが人間だからです。

できないことを無理やりやるよりも、できる事を楽しく続けていくために定期的に棚卸しを行う必要があります。

 

私も就職活動をする前、自己分析をしておきなさいと何度も言われました。

でもその時は自己分析がなんなのか理解できませんでした。就職活動中に必要だったのは、明確な理由と確固たる自分を持っていることだと、働き始め今になってようやく気づけました。

 

気づけたからこそ、今の自分のままでは危険だと感じることもできました。

私はこれからもっと成長します。今やるべきこと、やりたいことは下記のようなことです。

今の私は、もっとおしゃれにブログを書きたい!

プログラミングを習得したい!

いろんな人に見てもらいたい!

できないことをできるようになりたい!

全部私の願望ですね(笑)

 

新しい事をイメージするのにネガティブ思考は必要ありません。できない理由を探すのはめんどくさいですよ。

 

前を向いて歩き続けるために、自分で自分の棚卸しをすべきだと思います。

 

<真似をするは恥ずかしいことじゃない>

日本人に成功者が少ないのは、真似ることへの羞恥心が心の何処かにあるからだと感じることがある。本来日本は島国であり、他国との関係が取りにくい状態にあった。そのため言葉やコミニュケーションの取り方も外国人と比べて、そっけないところがある。

 

日本人の良きところでもあり悪いところでもある、奥ゆかしさは時に自分の成長を妨げてしまう。特に他人の真似をする事は日本人にとってとても恥ずかしいことリストにランクインしているように思う。

 

かく言う私もとてもシャイで真似するのが恥ずかしい人間である。

しかし真似ができないと成長もできない。

 

なぜならば、上手い人を真似ることが一番の近道だからである。経験を持ち合わせていない私たちが、いくら頑張っても上手にできるようになるまでには時間がかかる。理解するのにも時間がかかる。失敗するリスクも高い。だったら成功経験のある人を真似したほうが早いですよね。

 

私も真似をするためこのブログを工事中とすることに決定しました。

まだ初心者な私がこのまま記事を書いていても飛躍することはできないでしょう。

たくさんの記事を見て、研究してみます。もちろん自分のために。

 

<まとめ>

自分がもっと成長するにはどうしたらいいのだろうと考えることも重要。

どうしたら早く成長できるのか考える事も重要。

面白いことはないのか考えるのも重要。

嫌いだと思うことも重要。

 

重要な事って挙げてみるとたくさん出てきます。

全ての行動は脳からの信号で体が動きます。

動き慣れていない行動や難しい事をする時、脳は混乱しミスを招きやすくなります。

普段から棚卸しや考えるという行動をしていれば、とっさにイメージが出てきやすくなります。

 

もっと考えましょう!

俺は考えるのとか苦手だからとか言ってる時代は終わったんです。

 

今から次の時代に向けて準備しましょう。

 

では私は工事しますので、今日はここまで。

2015.09.09

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村