読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Who am I??

私が悩んでいること、考えていることを素直に日記として記録します。今よりも成長するために・・・

刻まれた、確固たる決意の証

f:id:poppokunpress:20150729214142j:plain海外ではタトゥーと呼ばれ、日本では刺青と呼ばれているものがある。自らの身体に絵をデザインしたり、好きな言葉を自らの体に刻むのである。

 

本来日本では、江戸時代頃から罪を犯した人に対して刺青を入れる罰などがあった。昭和時代頃からは、映画の影響もあり極道やヤクザをイメージさせるのが刺青という流れがある。そして現代では、刺青も海外のタトゥーと同様にかなりフランクに用いられ、デザインも本人の希望により好きなモノを掘って体に刻むのが主流となっている。

 

タトゥーも刺青も同じことは、一度入れた刺青は2度と消えることはないという点です。刺青は、針などで傷を作ったあとに墨汁で着色していくため、消すことは不可能です。手術によって薄くすることは可能です。

 

<町で見かけた不思議な人>

f:id:poppokunpress:20150729214128j:plain

私は、刺青をあまり見たことはありません。今回町で見かけた方は、両足に刺青を入れている男性です。歳は20代前半くらいでしょうか。

子どもと奥さんを連れ買い物をしている途中でした。私は、足に刺青をされた方を初めて見た事もあり”何が書いてあるのだろう”と興味本位で見てしまいました。

足にはシンプルなドラゴンのデサインと家族と掘ってありました。

彼はきっと家族思いの男性なのでしょう。2度と消えないように足に刻む程の確固たる決意があるのですから。お子さんも奥様もきれいな方でした。幸せに過ごされることでしょう。

 

今回の街で見かけた不思議な人は、自分のライフスタイル外の感覚というところでびっくりした方をご紹介しました。

また不思議な人を見かけたらご紹介したいと思います。

 

今日はここまで。

2015.07.29

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村