読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Who am I??

私が悩んでいること、考えていることを素直に日記として記録します。今よりも成長するために・・・

だれでも今すぐできる!交友関係を劇的に良くする方法

 

こんにちは!f:id:poppokunpress:20150720202000j:plain

友達同士、会社、学校、近所付き合いなど生きていると必ずしもつきまとうのが他人との交友関係です。他人なんだからそれなりの対応やその時だけ,いい顔しておこうと思う方もいらっしゃると思います。

 

その瞬間はいい印象を与えているかもしれません。でも難しく考えないで、簡単に良い関係を築く方法があったら知りたいと思いませんか?対人関係が苦手な方、話すのが苦手な方だれでもできる簡単な方法をご紹介します。

 

<挨拶をしよう!>

誰かとどこか出会った時、こんにちは!こんばんは!おはようございます!ってどちらからともなく自然に声を掛けますよね。良い人間関係を築くために、”挨拶をする”行為はとても重要な行動になります。

f:id:poppokunpress:20150727225522j:plain

挨拶の重要性は世界共通なのです。なぜなら、日本語以外の言葉にも挨拶にあたる言葉が作られています。もし重要ではない場合、挨拶にあたる言葉は知名度の低い単語の領域にあると思います。

 

今日まで重要視されてきた挨拶は、簡単に誰にでもできて劇的に交友関係を良くすることができます。

様々な場面で人にあった時挨拶してみましょう。もし恥ずかしくてできないという方は、相手が挨拶してきたのに対して”こんにちは!”と言えばいいのです。自分から声を掛けるのではないのでグッとハードルが下がります。

 

<挨拶はパフォーマンスである>

恥ずかしくて自分から声をかけられない人もいらっしゃると思います。私もシャイで自分から声を掛けるのは得意ではありません。そんな私がなぜ挨拶をするようになったのか、ご紹介します。

挨拶をするメリットは相手が自分に対して、いい気持ちになる、何か教わるときにその後の雰囲気が良くなる、話しやすくなるなど良い効果があります。逆に挨拶をするデメリットはないでしょう。

いい効果を自分に引き寄せるために、挨拶を自分のパフォーマンスの一部として考えるのです。パフォーマンスをすると、喜んでもらえたり、パフォーマンスに対する対価を相手から支払っていただけたりします。これがメリットに繋がることを知りました。それから私は、人と出会う時必ず、挨拶をします。

 

<ハグも挨拶の1つ>f:id:poppokunpress:20150727225530j:plain

日本人は言葉の挨拶が主体です。海外の国では、ハグをする国もあります。私も海外にいた時ハグの挨拶を経験しました。日本人が握手するように、海外の方はハグをします。相手との距離感はすごく重要で、今後の関係や交流を強くもつことを感じます。

カップルや家族とのハグはお互いの愛を伝えたり、健康状態を図ったり様々なことを相手から感じることができます。

 

 

挨拶は世界共通で重要な行為なのです。

重要な行為だからこそ、それさえ出来てしまえばその後は上手く行くのです。

恥ずかしいと言っていると、あなたの幸運を逃してしまうかもしれません。

今この瞬間から、明日の朝起きたら、自分に挨拶をすると約束しましょう!

あなたの明るい未来が開けるかもしれません。

 

今日はここまで。

2015.07.26

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村